2018.09.17 Monday

第35回 全日本BMX選手権大会

 

7月7-8日

茨城県、ひたち海浜公園で開催された第35回、全日本BMX選手権大会に参戦しました。

 

昨年に続き2連覇がかかった全日本選手権!

気合い十分、自分なりに乗り込みも十分、優勝するために調整して臨みました。

梅雨の影響で雨が多く、ブロックタイヤに変更するか?セミスリックで行くか?悩みましたが。。

 

大会当日は、天候にも恵まれ良いコースコンディションの中、暑い熱いレースが出来ました。

 

11.jpg

 

マスターズクラスは、予選を3本走り各ヒート上位4名が勝ち進み、8名フルゲートで決勝1本勝負。

 

22.jpg

 

予選から体の調子も良く、ベストラインはもちろんイン側アウト側などコンディションを確かめながら、

色んなレース展開のシュミレーションをしながら走りました。

 

転倒もなく、難なく予選通過。

 

今回、最大の悩みどころやった第1ジャンプのこなし方。

やや高めの面にそのまま突っ込むと、体ごと上に飛ばされてスピードが少し落ちる。

ピックアップで越えるとスムーズにその先スピードに乗るが、失敗したら大失速するしリスクが高い。

そしてオレの中でのベストラインは、イン側2コースやったけどイン側の面は少し高くてさらに立ち気味。

でも、イン側からのスタートの方が有利な展開に持っていきやすいけど。。。

 

これも全ては決勝で勝つための戦略。

 

予選の時に色んなこなし方を試したけど、やっぱりピックアップロールを決めれるとグッと前に出れた。

決勝はどうするか。。グリッド決めの寸前までどうこなすか悩んだ。

 

33.jpg

 

イヤ、無難に安全に走って全日本で勝てる訳がない。攻めるしかない。

ピックアップを確実に決める!

少しでもリスクを減らすためにイン側の高い面は避けて、3コースをチョイス。

最大のライバルは、イン側1コースを選び、勝ちを狙いに来た。

 

決勝のスタートコールが鳴り、この1本のために集中して邪念は全て消し去ったつもりやったけど、

何年か前のレースでゲートに思っくそヒットしてドンケツスタートをしてしまったのを思い出した。。

 

それでも「今日はオレが勝つ!」集中力を保ち続け良いスタートを切れた。

3コギ目には、視界に誰も見えへん!

全開で漕ぎ、問題の第1ジャンプもきっちりピックアップを決めてホールショットを奪った!!

まさに理想の展開。あとはベストラインを突き進むだけや!すぐ後ろにライバルが居る、

自分との距離、右、左、どっちに居るかも分かるぐらい五感が研ぎ澄まされていた。

確実に一つ一つこなし、コーナーごとに後続の様子を感じながらゴールラインまで気を抜かず走った。

 

44.jpg

 

腕を伸ばしてゴール!!

 

張り詰めてた緊張感がパッとほどけた瞬間。

 

1531055369406.jpg

 

上手くレースを作れて、全日本2連覇達成ー!

 

「スースー!」と声援をくれた皆様、ありがとうございました!

みんなの声が力になりました。

 

そして現場でサポートしてくれたCREDIT Racingを始め、MAVICOAKLEYFAITHにも感謝!

 

1531055377640.jpg

 

同じMAVICサポートライダーの丹野カナミちゃんもエリートウーマンで優勝!

カナミちゃんらしいスタイリッシュな走りでカッコ良かった。おめでとーー!

恒例の記念撮影♪

 

1531055399405.jpg

 

JCF常務理事、日本写真判定株式会社の渡辺社長ともゴール後に記念撮影!応援ありがとうございました。

千葉競輪場でパンプトラックを使った日本写真判定主催のBMX教室で先生役をやらせてもらってるからには、

勝つしかなかった。

じゃないと先生のレッテル剥奪されるやろー。笑

 

1531055360391.jpg

 

最後は、Team CREDIT Racingの記念撮影♪

オレも含めて全日本チャンプが3人!!チーム戦があったら圧倒的勝利やったな。

入賞者も予選落ちも居たけど、それぞれみんな頑張って良いレースしてました。

写真の通り、みんな良い顔してるし、やりきった感半端ないねー。

 

これからもCREDIT Racingは、カッコ良く攻め続けます。

引き続き、応援よろしくお願い致します!

 

写真を提供してくれた皆さま、運営に携わったスタッフさま、ありがとうございました。

暑い中、お疲れさまでしたー!

 

マスターズ決勝の動画

 

2017.07.13 Thursday

第34回 全日本BMX選手権大会

 

今回のレースは、ライダーよりもコースの管理と整備を最優先しました。

 

第34回 全日本BMX選手権の開催場所は、静岡県伊豆市にある日本サイクルスポーツセンター。

自身がBMXコースの管理人として勤務してきました。

そして、ここに2020東京五輪のMTBが誘致されたため、BMXコースが取り壊しに。。

同時に僕も7月末をもって期間満了で解雇と決まった、最後の大仕事でした。

 

19686363_1577142908971810_58639810_o.jpg

Photo : Kasukabe Vision FILMz

 

35565318001_05c58b3e61_k.jpg

Photo : Tara.fff

 

35683736215_dcefb083f0_k.jpg

Photo : dsk24

 

梅雨時期で雨の心配ばかりでしたが、大会当日は、なんとか良い天候になって良かった。

 

35565021041_5d81f9deaa_k.jpg

Photo : Tara.fff

 

7月2日、無風でレース日和♪

 

19668252_1575653505787417_1214947634_n.jpg

Photo : Kasukabe Vision FILMz

 

朝の公式練習を軽めに済ませて、コース管理人からライダーモードへ!!笑

 

マスターズクラスは、参加人数が少なく8名のエントリー。。

8名フルゲートの予選3本合計のレースでした。

 

19688156_1577142885638479_1455098288_o.jpg

Photo : Kasukabe Vision FILMz

 

最後の集大成は、やっぱりライダーとしても優勝して締めくくりたい!!

そんな思いがスタート前に強くなり、色んな邪念を捨てて無心で走った。

 

19749606_1577142955638472_1357171999_o.jpg

Photo : Kasukabe Vision FILMz

 

1本目、2本目をトップでゴールして優勝に王手をかけた。

 

19718481_1577142888971812_152988241_o.jpg

Photo : Kasukabe Vision FILMz

 

最後のヒートもホールショットを奪い、ベストラインを突き進んだ。

 

19686446_1577142948971806_2098405414_o.jpg

Photo : Kasukabe Vision FILMz

 

この瞬間、みんなこっち向いて、それぞれが応援してくれてて、みんなの表情まで見ると涙でた。

この1枚の写真で、なんか全て報われた感じがする。

 

19814121_1577143132305121_208700919_o.jpg

Photo : Kasukabe Vision FILMz

 

結果、3本ともホールショットWIN!!

マスターズクラスで、全日本チャンピオンいただきました!

 

応援してくれた皆さま、ありがとうございました。

 

19688615_1577143188971782_134454775_o.jpg

Photo : Kasukabe Vision FILMz

 

CREDITファミリーを始め、大会を成功に導いてくれて力を貸してくれた皆さま、

ほんまにほんまにありがとーー!!!

 

19601361_1025850840885835_7909717367133971868_n.jpg

Photo : dsk24

 

そして、嬉しかった事がもう1つ。

伊豆の秘蔵っ子、木内ヒョーガがついに全日本チャンピオンになった!!

決勝は、1コーナーを2位で立ち上がって、テクニックの差で追い詰めてラインギリギリを攻めて!

クリーンにインから差し、そのまま逃げ切った。

オレは、ちょうど最終ヒート前でスタートヒルから見てたけど、もうすごい感動した。

ヒョー君の熱い思いが走りに出てたし、力強くて、スタイリッシュでほんまにカッコよかった!

 

おめでとう!!

ヒョー君、ありがとう!!!

 

35696055995_a229f0ab22_k.jpg

Photo : Tara.fff

 

そんなこんなで、色んな思いと上手くいった安堵感でいっぱいです。

 

参加ライダーも、さすが全日本!って感じで勝ちにこだわるレースが多く観れたし、

それぞれが最後のCSCというのもあって、悔いなく本気で楽しもう!って雰囲気でしたねー。

管理人という立場を使い、間近で良いレースをいっぱい魅せてもらいました。

 

そして、8年間勤務させてもらった、日本サイクルスポーツセンターに感謝!

全プロ、UCI伊豆国際、全日本など、貴重な経験と実績を積ませてもらいました。

 

35656799436_417f16c966_k.jpg

Photo : Tara.fff

 

そして、この記事にも使わせてもらった写真を撮ってくれた、

 

Kasukabe Vision FILMzさん、

 

dsk24さん、

 

Tara.fffさん、

 

良い瞬間を、いっぱいありがとうございました!!

 

2017.06.09 Friday

JBMXF Jシリーズ第3戦

 

6月4日、埼玉県秩父市の山奥、

滝沢サイクルパークBMXトラックで開催された、JBMXFシリーズ第3戦に参戦しました。

 

天候は、晴れ♪

前日の公式練習から爽やかな気候で絶好のレース日和でした。

 

Photo : 春日部写真店

 

マスターズクラスは、参加人数が少なく予選3本の合計ポイントで順位が決まるレースでした。

 

予選1本目は、スタートも決まりホールショットを奪いそのまま逃げ切ってトップでゴール!

 

一息ついたと思ったら間髪入れず予選2本目がスタート。

このヒートでトップを奪って優勝に王手をかけたい!

 

2.jpg

Photo : dsk24

 

運もよくイン側1コースからのスタートで、ホールショットを奪い1本目と同じ展開で逃げ切れた。

 

1位、1位、でゴールして理想的な展開で気持ちが少し楽になった。

 

休憩をはさみ、予選3本目は7コースのアウト側からスタート。

 

Photo : 春日部写真店

 

横一線でファーストジャンプ!

 

安全牌で走ってもよかったけど、ちょっと前に出たしアウトから捲れるかも?!

本能のまま全開で1コーナーに進入。

 

Photo : 春日部写真店

 

コーナー立ち上がりでサイドバイサイド!!

(この写真カッコいい!トップスピードで全開の接戦バトル!)

 

インから刺されたけど、俺はアウトから捲ってきてスピードに乗ってる!

この後、お互いのラインが被って接触!!

 

Photo : 春日部写真店

 

勢い余って肘でえらい押してくるけど、わいのラインもうあらへんがな!!!

 

Photo : 春日部写真店

 

パイロンスレスレで立て直し競り勝った!

 

7.jpg

Photo : dsk24

 

そのまま冷静に走りきって優勝しました!

 

8.jpg

 

レース後、久しぶりに興奮するデッドヒートをしたナベ(渡邊 濃 #7)と話したけど、

ナベは、インから入れたしオレが引くやろうと思ったみたいでそのまま突っ込んできた。

オレはオレでアウトから抑えたからナベが引いてくれるやろうと思った結果、

お互い引かずに攻めたらラインがかぶって接触した。

毎回何が起こるか分からんレースは、やっぱり面白い。

 

今回の瞬間をきれいに撮ってくれた春日部写真店さん、ありがとうございます!!

 

そしてレースも参戦しながら色んな目線の写真をバシバシ撮ってくれるdsk24さん!

 

9.jpg

Photo : dsk24

 

この日、dskさんが朝の駐車場の雰囲気を撮っているのにたまたま気づいたオレは、

何気にカメラ目線で写りこんでやろうと企んでまんまと成功した写真(^^)!

ガツン!と濃いBUCYO COFFEEもホッとリラックスできて美味しかったです。

そしていつも良い写真をありがとうございます!!

 

CREDIT Familyのキッズ達もみんなそれぞれ良い結果を残せたし、良い遠征になりました。

声援をくれた皆様、ありがとうございました!

 

次戦は、7月1日、2日に第34回全日本BMX選手権大会。

自身が管理するコースで開催されます。

梅雨時期やけど、あんまり降らんとってほしいなーー。

CSCでお待ちしております!

 

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SSM
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.