<< JBMXF 2016 Jシリーズ最終戦、広島県安芸高田市 | main | JBMXF Jシリーズ第3戦 >>
2017.04.11 Tuesday

SNOWBOARD

ぐぅーーーっとアイロンでホットワックスを入れ込む感覚もだいぶ掴んできた。

 

チューニングばっちし!

 

1.jpg

 

3月中旬、1泊2日で白馬へ滑りに行ってきました。

 

写真は、八方尾根の林道の途中で撮った1枚。

 

3.jpg

 

CREDIT × AAHARDWEAR

 

1489832925750-3.jpg

 

今季モデルのスノーボードジャケットです。

ビンテージMXのヘルメットに「CREDIT Racing DIRT 120%」って書いてます!笑

 

襟付きのアウターにグレーのパーカーを着てフードを出してるように見えますが、すべて一体型なんです。

前を開けたりフードだけ外したり、寒い時はフードかぶってアウターを上ボタンまで閉めて襟を強調させたり、

色んな着こなしが楽しめるし、もちろん雪止めやパスケースが腕に付いていたりと使い勝手も良いです!

 

2.jpg

 

オークリーのスノーゴーグルは、最新のプリズムレンズでどんな天候やコンディションでも視界良好!

ゴーグルをかけた瞬間は、真っピンク色の世界やけどレンズに目が慣れてくると自然な色に戻る。

なんか不思議な感じやけど、それで余分な光だけを吸収してゲレンデの突起なども見やすくなります。

さすがオークリー!いつもサポートありがとうございます!!

 

4.jpg

 

そして!!

今回は、CREDITのボス、プロスノーボーダーの三澤さんと中村加奈子ちゃんと一緒に滑りました!!!

90年代からのスノーボード好き、Fine購読者にはたまらん存在の2人ですねー。

 

5.jpg

Photo @CREDIT Racing

 

自分で言うのもなんやけど、それなりにスノーボードは滑れるつもりやった、、けど、

それはゲレンデだけの話やった!!

 

「え??ここからドロップインするんですか?!嘘でしょ?」

 

さすがプロスノーボーダー、考えるラインがまったく違う。

でもすべてが無謀なアタックではなくて地形を知り尽くしているからこそできる技やった。

見渡す限り雪しかないのに「これより下は川だから行っちゃダメだよ!」とか、

「そっちの尾根を超えると帰ってこれないよ!」とか的確なアドバイスをもらいながら攻めた。

 

ゲレンデでは、綺麗なバーンでカナちゃんのカービングのラインを後ろぴったりついて行ったり、

アルペンを抜き去るほどの超高速で滑ったり、林道でストリートを攻めるように当て込んだり。

 

三澤さんの板、カナちゃんの板にも乗らせてもらって1本ずつ滑った。

 

20170408225702.jpg

 

今日1日で本物のリアルスノーボードの楽しさを知ったような感じ。

 

何せ、リミッターを超えておもっくそレベルアップしました!

 

7.jpg

 

この2人、ほんまにかっこええ。

 

8.jpg

Photo @marron4z

 

ランチしただけでほぼ休憩なし!朝からクローズまで滑り倒しました。

 

9.jpg

Photo @CREDIT Racing

 

リフトで「次はこのライン行こう!」とか話するのも楽しいし、唯一の休憩時間。

 

10.jpg

 

20数年前、ミオがスノーボードを始めたのは、↑隣に座るカナちゃんに憧れたのがきっかけ!!

雑誌Fineの中でずっと見てたカナちゃんと一緒に滑れて一緒にリフトに乗れて、夢のような最高の気分やったやろな。

 

11.jpg

 

1日目は、岩岳。

2日目は、八方と足がガクガクになるまで稽古つけてもらいました。

 

12.jpg

 

最後は、記念撮影♪

 

三澤さん、カナちゃん、齋藤夫妻、ありがとうございましたー!

CREDIT最高!スノーボード最高!めっちゃ楽しかった!!

 

来シーズンは、JONESの板欲しいなー。

 

コメント
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SSM
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.