沖縄旅行を自分で手配するときに気をつけること

早めに予定を立てて予約をする

沖縄旅行をするときとして、旅行会社のパックツアーを利用する方法と自分で手配をする方法があります。自分で手配をすれば自分の好きな時間に自分の好きなところに観光に行けるなどのメリットがあります。しかし手配をするときにはいろいろ気を付けないといけないので注意点を知っておくと良いでしょう。安く行くならLCCなどの格安航空を利用するのがいいでしょうが、早めに予約をしないと高くなったり予約ができないときもあります。ホテルに関しても早めの予約が必要で、シーズン中だと1か月ぐらい先の予約も取れない可能性があります。自分で安く行こうとするなら安くなる時期を考えて早めに予約を立て、航空券やホテルの予約をするなど準備をしておくと良いでしょう。

現地で迷わないよう下調べをする

観光ツアーは現地までの交通手段と現地での観光、さらに食事などがセットになっています。観光できる場所などが制限されるものの、安く確実に観光できるメリットがあります。沖縄に初めて行こうとする人ならツアーの利用がいい時もありますが、どうしても自由な観光をしたいなら自分で一から企画するしかないでしょう。注意したいのはいかに計画的に観光ができるかで、何も考えずに現地に行くとどんどん時間が過ぎて行きたいところに行けなくなる可能性があります。鉄道はモノレールしかないため、バスやタクシーなどを利用するしかなく渋滞に巻き込まれればどんどん時間が経過します。行きたい場所とそのためのルートを調べておくと、希望通りの観光ができるでしょう。

久米島のツアーは海を満喫出来る4月から10月にかけてが狙い目です。なお、台風が上陸しやすいのは真夏なので、台風も加味すると、4月から6月、9月から10月がより狙い目のシーズンと言えます。