旅行代理店を利用する時の注意点

5コール以内に電話に出てくれるか

これから旅行代理店を使って沖縄に旅行に行く場合には、信頼できる会社でなければいけません。旅行といっても気軽に考えがちですが、一歩間違えば大きなトラブルに発展してしまうこともあるからです。そのため、本当に信頼できる旅行代理店かどうかを判断しましょう。特に沖縄の場合には、距離も遠いためそれなりのお金がかかってしまいます。せっかく楽しみにしていた旅行も、旅行代理店の手違い等により現地まで到着することができないなどの問題が生じた場合には、やり切れません。
そこで、旅行代理店を選ぶ場合の基準ですが、まず電話をしたときに5コール以内に電話に出るかが重要になります。理想としては3コールですが、顧客対応などに追われている場合はなかなか難しいため5コール以内に出れば問題ないでしょう。

提案力がないところも避けるべき

旅行代理店に沖縄旅行を依頼する場合には、ツアーなどに参加するパターンが多いです。また、パックで沖縄の旅を楽しむ方法もあります。このような場合、旅行代理店のほうに何らかの質問をした時、提案力が大事になってくるでしょう。提案力がない旅行代理店は、あまり良い所とは言えません。知識がある所は、しっかりとした提案をしてくれます。例えば、東京から沖縄まで行くためには、飛行機と船を選ぶ方法があります。船は、九州から出ています。この時、1度九州まで飛行機で行きその後船で行くツアーを考えた方が良いのかそれとも本州から直接飛行機で行った方が良いのか迷っている場合、しっかりとした提案をしてくれれば安心できます。それぞれのメリットやデメリットなどを教えてくれるならばそこの旅行代理店を信頼しても良いでしょう。

与論島の旅行と言えば飛行機を利用するのが一般的です。でも時間の余裕があれば、大きなフェリーに乗って船旅を楽しみながらゆっくりと与論島に向かうのもおすすめです。